フィールドは無限大!
テレビの枠には収まらない
いまじんの企画力・制作力

1988年4月に設立されたいまじんは、これまで「テレビ番組」の制作を主な業務としてきました。
新しい時代に向けて、制作会社としての評価をより豊かなものにする努力はもちろん、「テレビ番組」以外のエンターテイメントの創出にも積極的に取り組んでいます。

テレビ番組

いまじんの根幹となる事業が、「テレビ番組」を作ることです。1988年の設立以来、バラエティー・情報・ドキュメンタリーなどジャンルを問わず数多くのテレビ番組を作り上げてきました。
人を楽しませたい、驚かせたい、感動させたい。いまじんの理想は、視聴者の皆さんに喜んでいただける番組を作るため、新鮮で豊かなイマジネーションを持ち続けることです。
ただ「面白い」だけでは終わらない、新鮮な感動を提供するエンターテイメントを目指しています。

コンテンツ制作

いまじんでは次世代の制作会社のあり方を考え、テレビ番組以外のメディア開拓、コンテンツ開発にも力を注いでいます。テレビ番組制作で培ったノウハウを生かし、DVD・ブルーレイ・CDなど販売用コンテンツや、Web、携帯端末用コンテンツ、劇場用映画やデジタル・サイネージコンテンツの製作も行っています。

製 品

いまじんではDVD&ブルーレイやCD作品の企画・製作・販売を行っています。
有名シェフがそのレシピを惜しげもなく披露する『スペシャルレシピ』シリーズや、海の神秘的な美しさを追った『大海球紀行』、日本映画批評家大賞ドキュメンタリー作品賞を受賞した映画『シアトリカル―唐十郎と劇団唐組の記録―』など10タイトル以上を取り揃えています。

グループ会社